現役バーテンダーが使っているメールで女を口説き落とす最高の「タイミング」とは?を解説させて頂きます。営業ビジネス、特に女性相手の接客関係者によく知られているテクニックです。メール送信タイミングは女性の懐に入る重要なポイントです。今回は独身男性のために解説させて頂きます。

世の中を見渡せば必ずと言っていいほど男女ともに「携帯電話」を所有しています。正確な数字は調べていませんが…現在携帯電話を持っていない方のほうが少ないのではないでしょうか?特に、現在結婚適齢期を迎えている20代、30代の男女のコミュニケーションツールに欠かせないものだと読者様も感じる方が多いと思います。

携帯電話の機能は主に通話ですが、最近の傾向はメールの使用頻度のほうが通話よりも多いという話をお客様からお聞きしました。とくに男性より女性に良く好まれる傾向…いや、好まれるというよりメールやラインといったコミュニケーションツールが「大好き」表現を変えれば「依存」しているといっても過言ではないと思います。

メールの話に戻りますが…男性よりも女性の方がメールを多用する傾向にある。この傾向を利用して読者様の恋愛偏差値を簡単にあげることができます。

とは言え…女性がメールが好きでも、興味がない男性から毎日のようにメールを送られてくると…「なにこの人…」と気味悪がられたり、「ウザいっ!」といったよなマイナスイメージを与える結果になりかねないので、一方的にやみくもにメールを送信するのは女性にネガティブな感情を与える要因になります。

女性はマメな男性を好きになる」…こんなこと聞いたことありませんか?それで…どんな「タイミング」でメールをしたら良いのでしょうか?

外人女性12月 

メールは「タイミング」!


管理人の仕事はお客様の記念日や、先の重要スケジュールを記憶する必要があります。メールアドレスを知っているお客様ならその日にメールを送信します。誕生日なら「ハッピーバースディ!…〇〇さん」。仕事で緊張するようなプレゼンを控えているなら「お仕事で大事な日とお聞きしましたが…お身体大丈夫ですか?」、また、一人で出張や旅行に出かけた夜にメールを送信します。

男女問わず常連様はできる限りマメにメールを送信します。現在19年間お客様に生活をさせて頂いています…。
ポイントは女性はメールを好む傾向にあるが…ほったらかし状態は要NG!(女性はマメな男…自分のことを理解してくれる男性を好きになる)

何より重要なのは…「タイミング」です。仕事や、婚活中に複数人の女性の「懐」に入ったのは、この「タイミング」を熟知していたことが大きな要因です。

メールを送る千載一遇の「タイミング」


結論を先に書かせて頂きます。

「メールを出すのは、相手が疲れていたり、重要な局面にたっているとき」
女性があなたを好きなる会話の方法 楽しい会話とは何なのか?の解説では、女性は自分の話を聞いてくれる人を好きになることを説明いいたしました。女性を誘うテクニック デートの承諾率を上げる なぜ「聞き上手」になるのか?では…なぜ「女性の話しを聞くこと」があなたの気になる女性とのデートの承諾率が上がるかを解説させて頂きました。

上の二つを実践すれば、あなたと彼女の距離は必ず以前より近づきます。これは近接度の心理が強く働くからです。女性心理を動かす鉄板のパターンとも言えます。

この人は、いつも私を気にかけてくれている
つらいときはいつもそばにいてくれる

という「かけがいのない存在」の決定化です。この時点で、彼女はあなたのの、あと…一通のメールで落とすことができます。

タイミングを知るためのノウハウと最高のタイミング


彼女を確実に落とすためには、相手のスケジュールの把握しておく必要があります。同じ職場や趣味のサークル活動であれば、ある程度知ることはできますが、わからない場合…周囲の協力を仰ぐのが一番です。私なら…本人が管理人に話していないスケジュールを…管理人がお客様の同僚から予定を教えてもらいタイミング良くメール出すと高確率で懐に入ることができます。

「月末に重要な会議がある。」
「来週は試験がある。」

こんな些細な情報です。個人の力量にもよりますが、プレゼンや資格試験は、本人にとって重要な出来事になります。相手の情報を知れば知るほど…ほかにもチャンスは沢山出てきます。内気であまりお話を積極的にしない女性なら、仕事でオリエンテーション主催する場合や、飲み会の幹事になってしまったときなど…あなたからからしてみれば簡単なことでも彼女自身にしてみれば…非常に大変なこと、大きな悩みを抱えているかもしれません。

日頃からのコミュニケーションを利用した情報収集は相談相手を好きにさせる会話の方法 そっと語ります…に解説しています。

彼女がストレスを感じるような出来事の直後が最高のタイミングです。メールはこの時に狙って送信します。誰よりも早く、ライバルを出し抜けるのがメール送信のメリット。最高の使い方です。重要な会議や試験などの後に…

「お疲れ様でした。どうでしたか?」というように労いのメールを送信しましょう。

この時、彼女が“”上手にできなかった。“”失敗してしまった…こんなふうに落ち込んでいたら励ましてあげましょう。“”うまくいった!“”成功した!喜びにあふれていれば一緒に喜びを共有しましょう!
その上で…!

「大変でしたね。でもよく頑張ったね!よしお疲れ様で今度美味しいものごちそうするよ!」

「お祝いに今度食事にいきましょう」

メールのタイミングが最高ならあなたのことを彼女は良き理解者、今自分のことをよく知っている男性として認識されます。“”落ち込み“”喜びどちらのパターンであれ女性を簡単に…しかも高確率で誘いをかけることが可能です。

「弱っている、困っている女性ほど、優しくされるとその相手に惚れやすい傾向にある」

つまり…メールで女を落とす最高の「タイミング」は…

「彼女が精神的にストレスを抱え参っている」

千載一遇のチャンスとなります。自転車を初めて乗るように最初からタイミングを掴むことは上手くいきせん。ですが「知る」だけで、周囲のライバルよりも一歩先をリードすることが可能になります。

バーテンダー生活でこのノウハウは多くのお客様との思い出と、非常に多くのお金を生んでくれました。メールで女性を落とす最高のタイミングは日常のコミュニケーションが大切です。女性の話にそっと耳を傾ける。小さなことですが大切なポイントになります。


メール恋愛術を専門で扱っている電子書籍がありますが、非常に内容が濃いです。恋愛はもちろんですが、教養やビジネス本としても参考になります。
女性の心を盗む恋愛メール術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加