「学歴もあって、仕事もバリバリこなす!」、または、「超難関国家資格保持者+社会的ハイクラス職業」…医者、弁護士、公認会計士…こういった職業についている女性は、ご自身で努力して今の地位を築いた女性達です。

一般的に考えて「デキる女」の代表的な職業だと思いますが…一般段男性がこういった職業についている女性…「デキる女性」を目の前にすると、多くの方が腰が引けてしまいます。

ですが…攻略法を知れば…彼女達は心を許してくれます。

目線を変えてみましょう…。

今回紹介するのは…「デキる女」の口説き方です。

モテる女の口説き方「ほかの人とは違う!」と思わせろにて、モテる女は「自分を特別扱いしない男」に弱い傾向があることを解説しましたが…「デキる女」は〇〇〇をくすぐると仲良くなれます。

…管理人の職業はリアルにこういった職業の方の社交場なので…彼女たちを特別視しません。

画像10/21-2

◆外見ではなく能力を言葉で表現する。

口説く方法はシンプル…「能力」をほめる。この一点です。


読者様…一流企業に勤めている女性や…社会的地位の高い女性達に…「かわいいね」や「キレイだね」といった一般的なほめ言葉は通用しません。

彼女達は、容姿よりも内面や能力を重視している強い傾向があります。テレビドラマなどで社会的地位の高い女性が結婚相手に選んだ男性の配役を観察すると…一般男性、または無職の男性という脚色がありますが…現実的ではありません。

管理人はバーテンダーとして19年間カウンター越しにこういった女性達を観察していますが…90%は女性につり合うだけの学歴、、または、社会的地位のある男性と結婚しています。

「デキる女」がカウンターに座り、何も彼女を知らない男性客が、「キレイだね」「かわいいね」など話しかけますが…

「なんて浅はかな男」

彼女達は表面には出しませんが…心の中で冷笑しています。

ある国立大学医学部に通う女性客と意気投合し…6年間…色々な思い出のある女性が管理人にはいました。

彼女が女医として現在築いた地位は、彼女自身が努力し…積み上げきた結果。当時彼女の周りいる医学生達も寝る暇をおしんで勉強し…現在社会に羽ばたいています。

私は高卒…しかも頭は良くありません。

顔もよくありません。

断言します。

なぜ…彼女達の懐に入れたと思いますか?

口説く方法はシンプル…

「能力」をほめる。

この一点…
彼女達の自尊心をほめる言葉の選び方を知れば…懐に入ることは可能です。

ネックレス 

◆自尊心【プライド】のくすぐる言葉と会話


「へ~〇大卒なんだ…凄いですね!尊敬するなぁ…!」


読者様…なんの変哲もないほめ言葉なのですが…この言葉を日常的に会話に出すことはできますか?

私はバーテンダーという職業に就かなければこんな言葉は出てきません。

ブログ内で解説していますが…

女性は「自分の話を聞いてくれる」男性を好きになる…管理人ブログの一貫したテーマです。

※関連記事
女性を誘うテクニック デートの承諾率を上げる なぜ「聞き上手」になるのか?
女性があなたを好きなる会話の方法 楽しい会話とは何なのか?


これを理解し、そして女性から話を引き出すのに常に慣れていないと自尊心をくすぐる言葉はでてきません。

また…酒場などの出会いで、読者様が気になる女性が…社会的地位の高い、低いということは彼女と会話するまで…いや、会話をしても分からないことが非常に多い…長年カウンター越しに人間観察しながら強く感じています。

実際に初対面女性と結婚相談所や街コンを利用した時のようにプロフィールカードを持っていない状態で「現在の職業」「会社」「経歴」を会話から聞き出すのは…非常に難易度が高いテクニックです。

…私は自分の後輩を育てるときにここがバーテンダーとして、「技術」で生きるのか…「接客」で生きるのかのポイントの見極めだと感じています。

ですが、自尊心…プライドをくすぐる会話を意識できれば、連絡先を聞き出す、また懐に入るのは簡単です。

社会的地位の高い女性には…

「そこまでのポジション築くのは大変だったでしょう…凄い努力をしたんですね…。」

「今日お話聞かせて頂いて『自分』も頑張らなくっちゃと思いました。いい刺激になります。」

ここまできたら…あともう一押し…

「さっき〇〇さんがお話をしてくれたビジネス本、ぜひ読んでみたいと思います。題名と著名をメールで送って下さいね。参考にしたいんです。」

言葉の選び方は多くの後輩に指導しましたが…個人個人で違いました。

ポイントは1つだけです。

自尊心【プライド】をくすぐる。


社会的ステータスが高い女性ほど学歴、資格…努力の結果現在の地位があります。ここを会話で「引き出す」…ほめる。

これは15年以上前にも話題になった「女の口説き方」を特集した雑誌にも紹介されていましたが…現在も多くの「女の口説き方」を紹介しているサイトにも記されています。

管理人のような接客業を長年経験しているとプラスアルファ…

「感情」をこめてほめる。

そして…

「今度、仕事のやり方を聞かせて下さい。参考にさせて欲しいんです。」

最初に紹介した「メールで送って下さい」はアドレスの入手。上記の言葉は「デート」のお誘いです。

今回は「デキる女」を口説く方法の紹介なので…高学歴、一流企業、医療関係者に使用できる会話を例えにさせていただきました。

◆まとめ

「デキる女性」を目の前にすると、多くの男性が腰が引けてしまいます。
「デキる女」の攻略法は存在します。
「デキる女」を口説く方法は「能力」をほめる。外見ではありません。
アドレスの聞き方やデートの自然な誘い方はコンテンツをご確認下さい^^

管理人が若い頃と比べ現代は女性の社会的地位の格差がなくなりつつありますが…女性が第一線で会社の中心で働き続けるのは…そう簡単ではありません。

頑張ってきた女性であればあるほど…強いストレスを抱えている。大きな代償を払っている。

管理人は接客を通して感じています。

一見キャリアウーマンの彼女達でさえ…本当は不安や悩みを抱えています。それを感じ取り…「無理するな」「たまには息抜きいきましょ!」といった気遣いの言葉が必要なのが管理人の「バーテンダー」と言う職業です。

「デキる女」の口説き方で検索すると似たような内容のコンテンツが出てくるとは思いますが…読者様には彼女の達の心を理解できるような「気遣い」のできる紳士であって欲しい…管理人の願いです。

女性に「気遣い」のできる言葉の勉強もオススメします。

実家から「早く結婚しろ…」プレッシャーが辛い 解決策の1つでは結婚相談所の無料相談を紹介させて頂きました。読者様の恋愛に関しての自己診断を大手の提携会社が無料でノウハウ付きの診断をしてくれます。

興味のあるかたは参考までに。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加