効果のタグ記事一覧

出会いがない社会人、コミュ障男性のために、ネット恋愛ノウハウ、優しく女性の落とし方接し方を解説します。出会い系SNSは、PCMAXをハッピーメール・YYCと比較し初心者に分かりやすく紹介しています。

タグ:効果

効果のタグが付いた記事一覧。出会いがない社会人、コミュ障男性のために、ネット恋愛ノウハウ、優しく女性の落とし方接し方を解説します。出会い系SNSは、PCMAXをハッピーメール・YYCと比較し初心者に分かりやすく紹介しています。

デート&アプローチ攻略ポイント!自然にその気させる誘い方
 独身男性…特に恋愛経験が少ない、全くないといった結婚適齢期の男性に多くみられるのが…「女性の誘い方がわからない…」。こんな悩みをお持ちではないでしょうか?管理人数え切れないほどこの手の悩みをカウンター越しに聞いています。読者様は「カチッサー効果」という言葉を聞いたことはありませんか?管理人が大人の男性で好印象を持つ紳士はこの「カチッサー効果」を無意識に利用しています。大人のデートといっても「大...

記事を読む

初対面で女心をつかむ方法…女性が求める出会い方
まるでモデルのような女性…スタイルの良い美女を目の前にしたとき、多くの男性が腰が引けてしまう。話しかけたいけれど…話しかけることができない。男性が「高嶺の花」と感じる女性の口説き方を以前解説させて頂きましたが、今回紹介させて頂くのは「絶世の美女」の攻略法です。※参考過去記事「デキる女」の口説き方は外見ではなく能力をほめろ!モテる女の口説き方「ほかの人とは違う!」と思わせろ「本当に…綺麗な女性だな」「モ...

記事を読む

気になる女性を「面白いほど動かす」心理術
読者様…管理人はいつも不思議に思うことがあります。アクション映画のヒーローとヒロインは、なぜ?最後に結ばれるのだろうか?子供の頃はそれが 当たり前に思えましたが…社会人になって…しかも酒場という特殊な環境に長年いると…現実は摩訶不思議?な人間模様が沢山あります。現実に初対面ではお互い意識したことがない男女が同じ仕事のプロジェクトを通し、様々なトラブルやアクシデントに遭遇、体験し対策を練って改善計画を推...

記事を読む

大人のデートの誘い方…「カチッサー効果」の利用法

 独身男性…特に恋愛経験が少ない、全くないといった結婚適齢期の男性に多くみられるのが…「女性の誘い方がわからない…」。こんな悩みをお持ちではないでしょうか?管理人数え切れないほどこの手の悩みをカウンター越しに聞いています。

読者様は「カチッサー効果」という言葉を聞いたことはありませんか?管理人が大人の男性で好印象を持つ紳士はこの「カチッサー効果」を無意識に利用しています。

大人のデートといっても「大人の関係」になるためのデートの誘い方ではありません。そういったテクニックは後ほど…^^

今回は出会いをものにするための、大人のデートの誘い方を話題にしてみたいと思います。

本をよむくま

◆「カチッサー効果」とは?

「カチッサー効果」を検索すれば専門的な説明は沢山ありますが…恋愛に関連させここで簡単に説明させて頂きます。

多少距離感のある知人や、仕事仲間から自分の大切にしているアイテムをいきなり、「貸して欲しんだ…。」と言われたら抵抗やストレスを感じる男性がほとんどだと思います。

この心理状態が、読者様が意中の彼女にデートのお誘いをした時の女性の心理状態の一端です。

本の話に戻りますが…「カチッサー効果」を利用すると、「本を貸さなくてはいけない」という心理に自然に相手の心を動かすことができます。セールステクニックにも応用されていますが…拍子抜けするほど簡単なテクニックです。

あまり面識のない会社内の人間から、「本を貸してくれない?」と言われるより、「業務上必要だから、貸してくれない?」と言われた方が、10人中、7人以上は…『貸さなくてはいけない』という心理になります。

長くなりましたが…「〇〇なので…」「〇〇だから…」と言われると、内容を問わず「正当な頼みごと」と感じてしまい、貸さなくてはいけないという気持ちになる。ついついOKしてしまう傾向が人間にはある。

これを心理学では「カチッサー効果」と表現されています。

「カチッサー効果」を利用し読者様が意中の彼女を誘うために利用してみましょう。

◆誘い方で「yes」「no」が決まる大人の誘い方

デートの成功率を上げるための「大人の誘い方」はどのようなものなのでしょうか?

また、上記の「カチッサー」効果を利用した簡単な誘い方…コツとはどんなものなのでしょうか?

管理人が酒場のカウンターでよく聞く誘い文句は…

「今度食事でも行こうよ」

「今度、遊園地行こうよ」


と言った…思わず『学生かよ…』といった残念な誘い方です。

これが結婚適齢期をむかえた大人の男性の誘い方の現状です。残念ながら…まず、こんな誘い文句では好感を持っている彼女からは「yes」は引き出せません。

カチッサー効果を知っている、もしくは無意識にメリットを理解していると下記のような誘い文句になります。

「天気がいいから、テラス席が人気のレストランで食事でもどうですか?」

「〇〇遊園地に日本一速いジェットコースターができたんだって!一緒に乗ってみない?」

読者様はどちらの方がデートの成功率が高いと思いますか?

◆大人は「理由」をつけてデートを誘う

話は今回の記事の序章に戻りますが…「〇〇なので…」「〇〇だから…」と理由つきのお願いをされると人間は、内容を問わず「正当なお願い」と感じてしまい、ついつい「ok」をしてしまうことを心理学では…「カチッサー効果」と言います。

仕事場であまり面識のない同僚に…

「本を貸してほしい」といきなり頼まれるより、「仕事で使うから…本を貸してほしいんだ」と言われた方が「貸さなくてはいけない」という心理になるのは「理由つきのお願い」…カチッサー効果のためです。

大人の男性で理想い的な誘い方…デートの成功率が高い、紳士的な大人の男性は…

誘い文句に関連した内容にちょっとしたプラス要素を加味させることを徹底しています。

上記例の「天気がいいから、テラス席が人気のレストランで食事でもどうですか?」また、「〇〇遊園地に日本一速いジェットコースターができたんだって!一緒に乗ってみない?」は、女性の警戒心を解き、気持ちを和らげる効果があります。

女性にとって意味不明な誘い方、また欲望一直線のお願いをする誘い方をする男性が最近社交界で目につきますが…女性は冷ややかに「だからこの人独身なんだね」といったトークを友人同士でしているので…ここにそっと報告させて頂きます。

◆まとめ

①大人のデートの誘い方として「カチッサー効果」の利用するとデートの承諾率は飛躍的にあがります。
②カチッサー効果を利用した誘い文句は「理由」のついた誘い方です。
③大人の男性…紳士的で好感の持たれる誘い方は、誘い文句に関連した内容に、ちょっとしたプラス要素が入った誘い方です。
④カチッサー効果を利用した誘い方は女性の心を和らげ、警戒心を解く効果があります。
⑤詳しくはコンテンツをご覧ください。

管理人は読者様を応援しています。出会いは幸せを運んできます。婚活、恋愛活動頑張りましょうね^^



お詫び…三ヵ月ほど放置してしまい申し訳ありません。パソコン故障、身体の不調から更新ができませんでした。少しずつ更新していきます。応援頂けると幸いです^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高嶺の花」に感じる女性は正面突破が効果的?「真っ向勝負」のススメ

まるでモデルのような女性…スタイルの良い美女を目の前にしたとき、多くの男性が腰が引けてしまう。話しかけたいけれど…話しかけることができない。

男性が「高嶺の花」と感じる女性の口説き方を以前解説させて頂きましたが、今回紹介させて頂くのは「絶世の美女」の攻略法です。

※参考過去記事
「デキる女」の口説き方は外見ではなく能力をほめろ!
モテる女の口説き方「ほかの人とは違う!」と思わせろ

「本当に…綺麗な女性だな」
「モデルって…こういうスタイルの女性なんだ」

自分にとって「高嶺の花」の感じる女性が…今、目の前にいる…。女性に目を奪われた瞬間…管理人をはじめ、多くの男性はとっさの言葉がでてきません。こんな時…どうすれば良いのか?

管理人と同じ世代の男性だと…お笑い芸人の「陣内智則」さんが女優「藤原紀香」さんに交際を申し込んだエピソードが参考になるのではないでしょうか?

結婚式画像

◆みながやらない…「真っ向勝負」!
「真っ向勝負」…男らしい言葉ですが、女性を口説く際…なかなかできる男性は少ないのではないのでしょうか?
「真っ向勝負」は非常にシンプルな口説き方ですが苦痛をともなう口説き方です。誰だって一生懸命…今まであった女性の中で一番魅力的だと思う女性にアピールをし…自分に興味をもって貰えないのは…「傷つく」、または…「恥をかく」…こんな負の感情とイメージの力が働いてしまいますからね…。

話は戻りますが…陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚が報道された際…管理人の勤める酒場では、「玉の輿」や「格差婚」という言葉を使い常連さん同士で活発な意見交換…飲みにケーションが行われていました。

関西出身のお客様で陣内智則さんのファンのお客様は陣内さんの魅力を語り…管理人地元のお客様は美人でスタイルの良い藤原紀香さんが…彼女と比べると、あまり知名度のない陣内智則さんとの結婚は…パッとしない年下の平社員が、「職場のアイドル」を射止めたよなものだよなぁ…!と憧れや希望といった感情をこめて話題になっていました。

その後離婚騒動は…さておき…

当時結婚適齢期の独身男性客とこの話題になると…「どうやって」陣内さんは紀香さんを口説き落としたのか?

という話題に移ります。

◆勇気と男らしさ…「正面突破」で挑む。
「メールアドレスを交換してほしい」…ドラマ共演後スタッフやキャストが大勢いる中…陣内さんが紀香さんに堂々と声をかけたのが彼女を口説き落とす…おおきな転機になったそうです。

読者様…大勢の知り合いが見ている中、自分が「高嶺の花」と感じる女性に堂々と声をかけられるでしょうか?

周りの目を気にせず…正面から堂々とアタックしてきた陣内さんの「真剣さ」に紀香さんは心を動かされた…出会った当初、陣内さんは紀香さんにとって「まったく好みのタイプ」ではなかった…眼中にない相手だったことを告白している記事が当時の芸能雑誌に紹介されていました。

大物女優「藤原紀香」さんに、大勢の人間が見てる中、堂々と「メールアドレスを交換してほしい」といった「陣内智則」さんは…断られて傷つく…もしくは、皆の前で断られて…恥をかくのが怖くなかったのでしょうか?

ここが…酒場でおおいに盛り上がったのですが…

誰もがやらないことをやってのけたから…陣内さんは紀香さんを口説き落とせたのではないか?

陣内さんのこの負の感情を恐れない「真っ向勝負」は、単純ですが…なかなかできることではありません。おおくの男性が尻込みしてしまう「高嶺の花」と感じる女性に堂々と…仕事の関係者が周りにいるのに「メールアドレスを交換して欲しい」と声をかけた陣内さん。

管理人や男性常連客、女性客を交えての夜話の結論は…

「恥を恐れず、尻込みしない…勇気と男らしさに、紀香さんはクラッときたんだ…!」

正面突破が陣内さんが紀香さんを口説く重要なポイントと結論になりました。

◆美女と野獣
「はじめは興味がなかったんだけど…アタックされているうちに…私も好きになってしまった」
管理人がバーテンダーを19年ほど経験し、接客し「なんで…こんなかわいい子が、こんな男性と…」と感じてしまった美女、野獣カップルの馴れ初めを聞くと…男性に押し切られた形が多く…「情熱」に負けて付き合い始めた女性が数多くいました。

「高嶺の花」だから…日頃から遠慮がちなアプローチしか受けていない美女だからこそ…こういった「押し」の口説きには弱いのかもしれませんね…。

◆まとめ
モデルのような女性、または、スタイルの良い美女を目の前にしたとき、多くの男性が腰が引けてしまう。
②陣内智則さん。藤原紀香さんの交際の経緯を参考にすると…多くの男性ができない「正面突破」が美女を口説くのに有効です。
正面突破は苦痛や恐れの感情を伴います。
「高嶺の花」と感じる女性は日頃から遠慮がちなアプローチしか男性から受けていません。だからこそ…「押し」の一手が効果的です。

男性読者様が「押し」の口説き方を意識したら一度や二度断られても気にする必要はありません。

紳士的な口説き文句としては…

「釣り合うような男になる…。努力するからもう一度チャンスをくれないか…?」

おどけてではなく…「ど真剣」に彼女と向き合う心構えが必要です。

管理人は仕事上プレゼント攻撃は好きではないのですが…自分の本気度、熱意や情熱を傾けるのなら…「あり」だと思います。

たった一度しかない人生。本気で惚れこんだ女性を口説き落とすのに最大限の力を傾ける…。

実らず…落ち込んだとしても…それは読者様が…「楽しいひと時だった…」こんな風に感じる時間が近い将来に訪れます!


管理人は読者様を応援しています。また遊びに来て下さいね…!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ドキドキ体験」を共有しよう!恋愛感情…原因帰属の錯誤の効果?

読者様…管理人はいつも不思議に思うことがあります。アクション映画のヒーローとヒロインは、なぜ?最後に結ばれるのだろうか?
子供の頃はそれが 当たり前に思えましたが…社会人になって…しかも酒場という特殊な環境に長年いると…現実は摩訶不思議?な人間模様が沢山あります。
現実に初対面ではお互い意識したことがない男女が同じ仕事のプロジェクトを通し、様々なトラブルやアクシデントに遭遇、体験し対策を練って改善計画を推し進め、そのうち恋に落ちる。違う目線を持てば「アクション映画」のなかで、初対面最悪なヒーロー、ヒロインがトラブルに力を合わせて闘ったり逃げたりするうちに恋に落ちる…。なんら変わりはないよなぁ~管理人はお茶を飲みながら考えます。

トラブルや事件が「ドキドキする体験」を共有する男女の恋愛感情心理学で、「原因帰属の錯誤」の効果は幅広く紹介されています。
また、「吊り橋効果」は恋愛ブログのネタや恋愛心理学では必ず紹介される鉄板ネタといっても過言ではありません。今回紹介するのは、みんなが知っている「吊り橋効果」の恋愛効果=男女の「ドキドキ体験」を共有してどう恋愛に発展させるか?を紹介させて頂きます。

本をよむくま

◆「吊り橋効果」で知名度のある「原因帰属の錯誤」とは
どのサイトやブログを見てもかなり心理学の教科書並みに専門的に書かれているので非常に簡単に書かせて頂きますね^^
※大切なのは日常生活で読者様が応用できる場面や会話の方法、行動を紹介したいので許して下さい…
まず「吊り橋効果」を実験、提唱した心理学者はダットンさんとアスロンさんのお二人です。
実験場所はカナダ。1974年に発表されました。彼ら二人が行った実験は「安定した橋」と「不安定な橋」を使って恐怖や不安が好意に与える影響を調べたところ…「不安定な吊り橋」のうえではじめて顔を合わせた男女の方が、互いに好意を抱き、その後再開、デートをする可能性が高いという結果を…実に真面目に調べました。
※論理的数字や比率を知りたい方は「吊り橋効果 原因帰属の錯誤」で検索してみてくださいね^^

重要なポイントは…危険な体験を共有した男女は、恋が芽生えやすい!
このことを心理学的では「原因帰属の錯誤」と呼びます。

管理人の勝手な解釈ですが…人間は不安定な橋の上では安定した橋(固定された橋)と比べると、心音が上がる=「ドキドキする」身体状態になる。不安定な吊り橋の環境が「ドキドキ」させている大きな要因だが…それを脳が勝手に…目の前にいる異性にときめいている!

こんな書き方をすると読者様に怒られてしまいますが…これって…日常生活の出会いに応用効きづらい…そんな心理学じゃないかなと管理人は考えてしまうからです…。。

ですがこのノウハウは…

「いい友達だけど…恋愛にどうしても発展しない」

「結婚適齢期だけど女性との距離感を縮められない」

この二つの悩みには非常に有効的です。

前回、相談相手を好きにさせる会話の方法 そっと語ります…にて読者様が女性の「かけがいのない男性」になる会話の方法を紹介しましたが、今回は「どう行動するか?」そのヒントになるかもしれませんね。

文章の初めに「アクション映画」を例にあげましたが…映画のように読者様の日常生活にスリルやトラブルが都合よくおきる事ってなかなかないと思います…まして「吊り橋」を探して渡りに行く…管理人的はこういうノリは幾つになっても大好きですが、現実的にはやはり難しいと思います。
ですが…応用はアクション映画のようなトラブルや、吊り橋を渡る必要はありません。ご安心ください^^

◆ドキドキ体験を共有する3つの例と…上級者向きの大人の男対応
日常生活の延長線でドキドキ体験を共有するだけなら、次の三つで十分です。
①ホラー映画
②ジェットコースター
③お化け屋敷
映画やテーマパークなら、誘う方も気軽、誘われる方も気軽です。しかも不審に思われない…下心が見えないというメリットがありますね。

また…上級者向け…管理人と同じ30代~40代の独身男性なら彼女の嗜好を吟味し大人の演出をしながら…より確実に落とす方法があります。ロマンチストな年下女性を落とすならプラネタリーム。天体の話題から哲学、文学など話題には困りません。
なぜ、「ドキドキ感」の共有になるかというと…知らない場所での暗闇は日常より心拍数が上がります。日常の風景から非日常の風景に切り替わると若い女性は特に…お互いに軽いジョギング、スポーツなどが趣味の男女が恋愛をし恋人となるのは「心拍数」があがった状態を共有することが多いからではないのか?身近な心療内科医のお客様がそんなことを言っていたのは内緒にしておきます^^

◆まとめ
男女ともに「ドキドキ感」…いい意味、悪い意味(恐怖感)でも味わうと、誰かにいて欲しいと思う心理、いわゆる「親愛動機」も高まります。怖がる彼女を守る仕草ができれば…頼もしさも読者様は彼女にアピールすることができますね。

管理人ブログが皆さんのお役に立てれば幸いです^^

ハート画像 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 出会いが欲しい!口説く方法は?恋愛.navi All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます