好きな人と上手く話せない…気になる人と近くにいるだけで緊張してしまう。そんな人は自分だけだと思っていませんか?

作者は20年の経験をもつバーテンダーです。異性との会話は勿論、初対面のお客様を、40センチ幅ののカウンター越しに接客してきました。

読者様安心して下さい。今この記事を読んでいるあなただけが『上手く話せない』訳じゃありません。

これから社会人になる方も…好きな人や異性との会話が続かない方…その人のかけがいのパートナーになりたい方にこっそり…会話のノウハウをお伝えします。

いきなりですが…
①話題がみつからない
②会話が続かない
③言葉が出てこない

こんな三つの経験ありませんか?
①何か話さなくてはいけないと感じてしまう
②間が持たない
③何を聞いていいのかな?と考えてしまう

こんな三つの悩みを持っていないでしょうか?

上記の三つの経験+三つの悩み+=いまあなたが悩んでいる…『上手に話せない』 状態ではないでしょうか?

三つの経験は…『自分から…何か話さなくてはいけない』という心理が働きます。

三つの悩みも…『自分から…』が機転になっています。

コミニケーションは意思疎通という意味です。会話は言葉のキャッチボールです。

作者が本日接客したお客様の会話です。
A…『つ、疲れた…』
B…『私なんて今日休憩時間無しよ…。』
A…『もう…腰が痛い…。』
B…『明日はようやく休日だね!何をしようかな?』
A…『今から何食べる?』
B…『温泉でも行こうかな』
A…『お腹すいちゃった』

独身女性、二人組…常連さんのやり取りの一例です。何気ない日常会話。二人とも『自分の話』をしています。

話したい事を話し一緒にいて気を使わず共に時間を過ごす。友人同士なら非常にストレスがなく、リラックスしている状態でしょう。

好きな人や…気になる異性とコミニケーションを取る際…こういう話し方が習慣化していると…上手に話す事ができません。結果会話が続かず、何を話していいんだろう?何を聞いて良いんだろう?焦りや迷いが緊張を生みます。


さて…ここから私が酒場のカウンター越しにBになります。上記の会話文を引用し実際に会話をする言葉を書かせて頂きます。

A…『つ、疲れた…』
作者…『お疲れなんですね。大丈夫ですか?』
A…『もう…腰が痛い…。』
作者…『大丈夫ですか?痛くなるほど大変だったんですね…。』


この会話の流れなら…
A…『今から何食べる?』

この言葉は出てくるでしょうか???
そして読者様がAさんなら…私にどんな印象を持つでしょうか?次の言葉が…出てきませんか…?好きな人や、気になる異性と緊張せず会話をする簡単なコツがあります。しかも…習慣化する事によりあなたの生き方、周りの環境も変えてしまう会話術です。

会話術…会話のノウハウは他のサイトだと箇条書きされていますが…まず習慣化するのは難しいでしょう。書籍も一緒です。


それは何故か?

ノウハウは具体的であればあるほど実践は簡単です。会話術や、話し方等の検索してみれば…箇条書きになっています

指示が具体的であればあるほど…実践は簡単ですが必ず…失敗します。

会話のノウハウ…好きな人や気になる異性なら…すぐノウハウ実践前の自分に戻るでしょう。
ノウハウを得ても…うまく話せない…実践しても、気になる異性の懐…かけがいのない人になれない。
多くの人が知識だけはあるが実践はむずかしいのが会話術の特徴です。

そんなあなたに一つの問いを投げかけます。

『出会えてよかった…。』
『ほっとした…。』

相手を励ます会話術を得てみたいと思いませんか…?

働きながらのため…少しずつ記事更新していきますが良かったらお付き合い下さい…。

会話が苦手、できない人へ…バーテンダーの会話術…「お互いに話しをしている」状態を認識し女性と会話ができない…だれでも簡単にできる3段階克服法は今まで「女性との縁がまったくない」…話し方、接し方がまったくわからない「悩み」を解決するために書いた記事です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加