今まで本当に異性と縁がない…全く恋愛経験がない。そんな悩みを持っている人に人生を楽しんで欲しい…こういう思いで、書き始めたこのブログです。

検索ワードを確認したところ結婚相談所の利用についての『know』キーワードが多いので記事を書かせて頂きます。

結婚相談所の利用を本気で考えている読者様に知って頂きたいのが、大手結婚相談所の一括資料請求です。

一社のパンフレットだけではサービス内容、料金などの相場が高いか、安いのかはわかりません。

また、インターネットなどのブログやサイトで紹介されているサービス内容、料金などの情報はあくまで参考程度に。結婚相談所から無料で請求できるパンフレットは一番重要な成婚率、カウンセリング、サポート内容の詳細を知ることができます。

また、結婚相談所の利用を考えているが…どうも踏み切ることができない男性もいると思います。

参考になりかわかりませんが…現在、既婚者の多くは…「結婚にいたる出会いのきっかけ」に下の三つを上げています。

本をよむくま 

◆結婚活動 3つの例

現在婚活や恋愛活動するにあたり…女性や男性と新しい出会いのために読者様はどんな「方法」を選択しているでしょうか?

管理人の周りは「社内恋愛」や「友人、知人の紹介」が結婚理由のほどんどです。現在お客様のお話を聞くと真面目に結婚を考えていて…今まで「異性との縁」が本当になかった社会人の婚活方法、恋愛活動の代表は次の三つになります。

①合コン、街コンなどイベント参加型
②友人、知人に紹介をお願いする依頼型
③結婚相談所を利用する目的型

①イベント参加型

今まで本当に異性と縁がなかった生活をしていると「街コン」「合コン」は気軽に出会いを楽しめる場所ですね。
管理人は街コン、合コンを主催する方にサービスを提供する仕事なのです。お酒やフードを楽しみ…「出会い」を楽しむ男女の時間は人生のスパイスになると実感しています。

管理人が強調したい言葉は「楽しい」というプラスの感情です。

今まで異性との縁が本当になかった方は…「合コン」や「街コン」などのイベントを利用するプロセス、実際に連絡先の交換するチャンス。

また…次の出会いの約束をするまでのコミュニケーションの時間。

きっと、今までに経験したことがない、『楽しいひと時』…今までとは違った非日常を楽しむ事がきっとできるでしょう。

「街コン」「合コン」は…出会いを楽しむ最適な社交場と考えますが…


読者様が「結婚」を本気で考えた時…将来の伴侶を見つけることは可能なのでしょうか?


また…読者様が気に入った女性が…「結婚」という明確な目標を持っているでしょうか?


飲食の現場でこういった出会いのイベントで仕事をしていると…真面目に考えてしまいます。

管理人は「遊び」は人生の幅をひろげ、今まで出会ったことのないタイプの友人は今の生活をより豊かにしてくれるきっかけだと思います…。

現場で数十回イベントに参加する方を接客していますが、参加する女性の目的は様々です。

「魅力的な異性と知り合いたい」

「イベントに参加して思いっきり楽しみたい」


…管理人の実体験ですが…

「友人のつきあいで」

「旦那がいるけど刺激がほしくて…」

100人参加する男女がいたら明確に「結婚」を目標にする方は何人いるのでしょうか?


②友人、知人に紹介をお願いする依頼型


今まで本当に異性と縁がなかったら…紹介をお願いするのは同性の友人や職場、趣味の仲間などになりますが…出会いの数は限られてします。

実際に友人、知人から紹介を受け交際、結婚したかたを観察していると…かなりの人数を紹介され結婚する方が多いですね。

また、紹介をお願いした場合、人間関係の幅が重要なポイントになります。

例えば医療業界…看護職についている方なら同僚の紹介がメインになります。

既婚者が周りに多い結婚適齢期男性の場合、限りのある人間関係で…同じ知人、友人から1年で何人も紹介を受けることは…現実的に難しいでしょう。

紹介をお願いする同僚、友人の方で懇意にしている、未婚の女性。

しかも、現在結婚を真面目に考えている女性。

そこに、読者様が好みの性格、年齢、容姿という「フィルター」。

1年に何度もない紹介で友人、知人を仲介にし、理想の結婚相手と巡り合うのは…限られた方ではないでしょうか?

また…管理人の勤める酒場のお客様は、職場の同僚の紹介で交際したものの…上手くいかず…交際相手との別れが原因になり…同僚との関係がギクシャクしてしまったというような悩みをよくお聞きします。

※関連記事…職場の女性から嫌われる男性客を接客 社内恋愛は慎重に?


③結婚相談所を利用する目的型

今まで本当に女性と縁がなかった方でも、友人、知人の紹介や、イベントの利用を考えず…結婚相談所相談した場合、「結婚」を考えている女性のプロフィールや年齢、職業、女性の結婚を希望する詳細を知ることができます。

上記のイベント参加型では女性の目標があいまいですが、結婚相談所では属性がはっきりしています。

これは時間、お金の短縮に繋がります。

問題があるとすれば、仮に、お互いに「結婚の条件」が一致する女性が複数人いた場合です。

…女性との縁がまったくない、恋愛経験が少ない場合…情報の選択に迷いを感じてしまいます。

自分を異性に知ってもらうためのプロフィールの書き方、また、自分はどんな人と「結婚」したいのか…口下手な方だと相談員に上手に伝えることができず…読者様がストレスを感じるかもしれません。

ですが…本当に異性に縁がなかった読者様…こんな考え方も管理人はできると思います。


漠然と

「結婚したい」。


という考えから

「どんな人と結婚したいのかな?」


結婚相談所はイベント参加や、友人紹介よりも敷居が高く感じるかもしれませんが…

「結婚」が目的の男女が集まる…「結婚」に最短でゴールすることが可能な場所でもあります。



また、実家から「早く結婚しろ!」など小言を受けプレッシャーを感じる方が非常に多いですが、結婚相談所の資料を見せて…

「今、真面目に結婚を考えて活動してるよ!」

こんな風に切り返すことも可能です。

※参考記事…実家から「早く結婚しろ…」プレッシャーが辛い 解決策の1つ


◆結婚相談所の気になる費用

特に読者様の気になるのが「入会金」「諸費用」だと思います。

現在は14万円~20万円程が大手結婚相談所の相場と言われています。

実績を公表し高い成婚率を出している、イコール、高いサービスを提供をしている結婚相談所の結婚活動費用をPCで調べるのは時間がかかります。

また、都市部に強い結婚相談所は沢山ありますが…地方都市に優良な登録者をもっている結婚相談所は…大手でもそうは多くありません。

結婚相談所を利用する際には…まず雑誌、広告などで「知る」、そしてホームページ、問い合わせなどで「確認する」…一番最後に「登録」となります。

登録後は、相談員と「カウンセリング」をしながら…少しづつ読者様が「結婚したい女性」を言葉にする作業をしながら…相談員は「紹介できる女性」を登録者の中から探し出します。

大手数社の結婚相談所の資料を同時に見開き、費用、結婚相談所の強み、特徴などを比較、確認すれば何社も結婚相談所を登録することはありません。

これは、事前の調査で、自分が好きな、気に言ったサービスを提供してくれる結婚相談所を選択できるからです。

結婚相談所を本気で利用を考える読者様は…少なくとも2社以上の資料を確認し料金、サービス内容を比較してみて下さい。




88*88 結婚式画像


◆結婚相談所の資料請求はこちらから…

楽天オーネットは楽天グループの結婚相談所です。

業界最大級の会員数約43000人を誇り、2014年では、会員同士成婚退会者数が4666人。 1989年以降、10万人以上が会員同士で結婚…つまり、毎日約10人以上が楽天オーネットで結婚している計算になりますね。

公式ホームページを見て頂くと確認できますが、現在無料オンライン結婚診断「チャンステスト」を実施中です。20数項目の設問に回答するだけの簡単なテストで、お相手候補の診断結果などを無料進呈。 (入会申込みではなく費用は一切かかりません)。

※公式ホームページはこちらから…楽天オーネットHP

また、比べて検討できる婚活支援サイト…「婚活費用比較君」は楽天オーネットをはじめ、イオングループのツヴァイや業界屈指の年間交際成約数を誇るノッツェなどの一度に複数の結婚相談所を選択し資料を一括無料請求することが可能です。

資料を取り寄せ、読者様の居住地域に最適な結婚相談所を見つけることで無料で実際に結婚相談をすることが可能です。

※公式ホームページはこちらから…婚活始めるなら【婚活費用比較君】



ハート画像

結婚相談所の注目ベンチャーとして数多く取り上げられている「クラブ・マリッジ」さん。特徴としては「再婚者」や「単身で子育てをされている方」などの特別プランもあることです。現在成長しよう…成長するために読者様の期待に答えるサービスを真面目に考えているベンチャー企業ですね。

 驚かれる読者様もいらっしゃると思いますが…結婚相談所の初期費用は相場で20万円と言われています。名前は伏せますが…近年大手結婚相談所は値段を下げる傾向がありますが…相談所スタッフに100人近いお客様を担当させる現状があります。

「クラブマリッジ」さんは読者様を本気で結婚を応援する相談所の一つです。大手ファミレスで食事をするのと、高級レストランで高いサービスを受けながら、読者様のためだけに作られたコース料理と…生まれ年の「ヴィンテージワイン」を楽しむ価格の差かもしれませんね。

現在キャンペーン中で「無料個別相談」を実施中です。コンテンツ内で紹介した【婚活費用比較君】と「クラブマリッジ」さんのサービスを読者様の目で確認すると…「婚活の現実」が見えてくると思います。

地域に特化した「結婚相談所」もありますが…問題は費用と顧客のサービス満足度です。常に読者様自身が「どこが自分のニーズをみたしてくれるのか?」を考えるのが必要だと管理人は思います。

読者様の選択肢の一つとして参考にして下さい。

婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加