皆さんこんばんは。社会人になってから彼女は出来ましたか?私は今年でバーテンダー生活20年目を迎えました。新社会人のお客様は勿論、20年間社会人になって彼女がいないという男性客もいらっしゃいます。


2017年現在、社会人で彼女のいない男性は40パーセントを超えるというアンケート結果も出ています。 それを証明するように、総務省統計局は2016年6月29日、5年に一度実施する国勢調査の最新版となる2015年国勢調査で結婚していない男性のデータを発表しました。


カップル 


厚生労働省ホームページ

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei16/index.html


現在、結婚的歴と呼ばれる男性、女性供に出会いがなく余っている状態とも言えますね。


インターネットで個人ブログや結婚相談所の利用者の体験談を読むと現在の状況が見えてきます。仕事が忙しく女性との出会いがない。これはみんなが思う当たり前のこと。


地方都市では過疎化がすすみ恋愛対象の女性自体が存在しない。



既婚者ばかりが身近な異性で、結婚できる女性がいない。



結構独身男性の皆さんは、重い環境にいます。



お金を払えば現在出会いは豊富な情報化時代です。ですが、中々結婚活動、交際相手を積極的に見つけようとしないのは、独身生活が長く、自由気ままに好きなことができる“現在”を手放すのが怖い…。私は多くのお客様を見てそう感じているのではないかと感じています。


もちろん、独身時代と比べれば、自由な時間は減ります。


そして好きな趣味に使えるお金もそくなくなるでしょう。


ですが…家庭を持たないと味わえない幸福感があるのは揺るぎない事実です。


幸せカップル 



現在、ブラック企業や、社畜といった言葉がありますが、若い社会人時代に忙しすぎる環境にある若者が非常に多くいます。


20代と比べると、20代は時間の過ぎるペースが非常に早く感じます。30代はさらに早く過ぎていきます。


結婚適齢と呼ばれる時代は人生で本当に…



あっ



という瞬間です。



恥ずかしい…」「いまさら…



こんな気持ちでは結婚は勿論、彼女さえも出来ません。


国勢調査の結果や大手結婚相談所のデータは年々悪くなる一方です。


これから結婚相手を探そうと思った時に強力な武器になるのが、手元にある『スマホ』です。


( 続く)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加