ハッピーメールでは「大人の出会い」をメインで遊んでいましたが、29歳の看護師さんと夜語り合ったことがありました。

次の日を迎えた朝…

「頭が痛い…」

ついつい、浮かれた私は飲みすぎ…

お酒はほどほどが良い…。

二日酔いになる度、朝洗面台で、冷たい水で顔を洗いながら、毎回思うのは私だけでしょうか?

私は、ハッピーメールで、何となく気になった女性がいました。

職業に…

「看護師」

すぐメッセージ送信する私がいました。

指を指す看護師 

当時、胃潰瘍で病院通いの私。

胃洗浄のあと、背中をさすってくれる若い看護師さん。

真面目に働く白衣の看護師さんの優しい対応に感動しました。

献身的に患者さんをケアし、優しい声をかける彼女たちに興味を持つ男性は私だけではないと思います。

…仕事中毒の私は、当時彼女たちの姿を見て…

癒し

を感じていたのかもしれません。

ハッピーメ―ルで知り合った看護師女性女は、29歳。

彼女は結婚適齢期を迎えていますが、小さな町医者に勤務している正看護師。

同僚看護師は…よく言われる…

『お局様』

パワフルで既婚のおば様とのことでした。

彼女は管理人に…

『世間では白衣の天使とか言って…結婚したいランキング上位だったりするけれど…実際は既婚者ばかりで出会いがないの…。』

知り合った直後のメール内容はそんな悩みごとから始まりました。。

『毎日仕事に追われて…職場での恋愛なんか期待できず(そういう対象がいない)このまま結婚適齢期をすきちゃうのかなぁ…。』

お酒を提供する接客業のため、医療従事者とお話することは多かったのですが…

患者さんは恋愛対象に見られない。

健康な男性を好む看護師さんが多い。

医者は上司、もしくはストレスの原因。

出会いがない。


けっこう…

「うわっ…」

と思う本音が沢山、本当に本当に、沢山聞くことができます。

彼女と居酒屋さんで、沢山、沢山…お話を聞くうちに…聞いてみたことがあります。

彼女の周りはどうやって彼氏を作っているの?

同級生や、看護学校の仲間、同期の看護師さんは?

質問の答えを聞くと…飲み会や合コンがきっかけが多いけど…私の職場は既婚者ばかり…

合間、合間に…

「はぁ…」

と看護師さんから、ため息をしながら会話をしていましたね…。


私の友人達も皆、仕事で追われ…出会う場所もなく…たまに夜の繁華街に遊びに行き息を抜く程度です。
夜の仕事の女性に随分と貢ぎ…結果的に結ばれた友人もいましたが…まれです。

給料の大半が夜の街…

自分の趣味の物(ブランド品、車、ギャンブル等)に消えて行くのを長年観察しています。

話を盛り上げて…

「もう一杯いかがですか?」

これが私の仕事です。

長年こんな仕事で多くの独身者とお話しをしています。

カウンターでの接客を長年していますが…

みんな男女問わず同じ環境なんだな…と実感しています…。


お客様や、友人にインターネットを利用した出会い応援サイトを紹介すると…

「本当に会えるの?」

「会った時に何を話せばいいの?」

こういったことを聞かれますが…

男性も女性も…出会い応援サイトを利用する目的は…

素敵な出会いをしたい。

目的はこの一言です。


プロフィールを確認した後に、メッセージを送信すれば自然とやり取りができます。

男性も女性も

「素敵な出会いをしたい」

だから、出会い応援サイトに登録する。

目的は一緒だからです。

大人の関係目的利用の会員もいます。

ですが、こういった特定の職業のパートナーと知り合うこともできます。

私のように夜お酒を一緒に飲んで…

二人で迎えた朝は…

「二日酔い」

いつもの決まった毎日が、少し?楽しくなると思います。

今回の体験談は、ハッピーメールさんを利用しました。

ハッピーメール登録画面 

ハッピーメールのメッセージのやり取りで……

職場の恋愛事情…良く行く飲食店。

こんな、本当に簡単な情報を聞くだけで…会話も困る事なく、会ってから時間は順調に過ぎていきます…。

出会い応援サイトする事で、知りあうことのない職業の人と知りあうチャンスがあるのが…インターネットりようした出会いの醍醐味かもしれませんね。

失敗は成功の母。決断は成功の父

私の世代で婚活失敗した方は、自信をつけるつもりで

「大人の遊び」

「大人の勉強」

をするのも、一つの考えです。

pcmax看護師プロフィール② 

今でも、プロフィールを見ながら楽しんでいます。

帰宅してからのささやかな幸せにどうでしょうか?

※関連記事
ハッピーメール登録前に…年齢認証のメリットと甘い誘い
出会いのない社会人のための出会い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加